仮想通貨自動売買システム「TES」 販売会社 ARGUS CRYPTO Laboratory TESは怪しい??本当に稼げるのか⁉

仮想通貨TES 未分類
仮想通貨TES

 

こんにちは

今回は仮想通貨自動売買システム「TES」

を検証レビューしていきたいと思います。

 

 

 

仮想通貨

仮想通貨

特定商取引法に基づく表記

販売会社ARGUS CRYPTO Laboratory
運営責任者Benjamin Brooks
電話番号0120-888-322
所在地San Francisco,USA
URL http://argusproject.com/lp/

 

仮想通貨自動売買システム「TES」を検証レビュー

 

 

自動売買ツール「TES(テス)」に関して

所在地を頑なに明かさない点や、

企業ページのアクセス元の99%が

日本からなど、不審な点が多数確認

できることから、同様の手法を用いた

詐欺の可能性が非常に高いと考えます。

https://money-police.com/tes/

 

 

客が購入したコインの中から配当だけを

分配し安心させて追加購入を促し、

また配当だけ分配してある程度BITコイン

を集めたら逃げる。

という「ポンジスキーム」と

呼ばれている詐欺の典型的な手法です。

http://palopalo.pupu.jp/%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%ABtes%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%9C/

 

 

利用者全員の口座残高が

98%減少し、TES運営は倒産しました。

不安定な市場や価格操作などの影響で

わずか1日で資産98%もの

大きな損失が生じることはありません。

TESはポンジスキームを使った詐欺の

可能性が高いと考えられます。

http://itリベラル.com/%E3%83%99%E3%82%AC%E6%B0%8F%E6%8E%A8%E5%A5%A8%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B4%E3%82%B9%E7%A4%BE%E3%80%80%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%A3%B2%E8%B2%B7%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%ABtes%E3%81%8C%E9%A3%9B/

 

 

集団訴訟プラットフォームmatomaで

億単位の被害額になっているようです。

詐欺案件として今後、警察などで何か

動きがあるかも知れません。

https://198work.net/2019/01/27/%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8%E8%87%AA%E5%8B%95%E5%A3%B2%E8%B2%B7%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0tes%E3%80%80argus-crypto-laboratory%E3%80%80%E3%83%8D%E3%82%BF%E3%83%90%E3%83%AC/

 

 

さいごに

 

 

 

「口座にビットコインを入金するだけで

なにもしなくても自動で

ビットコインが増える。」

TESは情報商材レビューで有名な人物が

勧めている商材のようです。

詐欺の疑いのあるものを注意喚起を行う

情報商材のレビューサイトを

運営しています。

ここで超優良案件として紹介しているので

間違いないと思って参加した人は

多いと思います。

倒産については自分も被害者の一人

であることを訴えてますが、

利回りを見れば詐欺の疑いが

強いことは気が付きそうです。

日本では仮想通貨で詐欺

を行う企業ですら、

嘘の情報が多いですが

企業情報は載せています。

企業情報があるとないとでは信頼度が

ぜんぜん違いますよね。

なのでどの企業も最低限、

会社概要を公式HPに載せます。

企業情報を載せた所で、デメリット

はないはずです。それでも企業情報を

ひた隠しにする理由は憶測ですが

裏で悪いことをしているから企業情報を

公表できないのかなと思いました。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました